歯並びを治したいのであれば良い矯正歯科へ行くべき
ロゴ

矯正歯科の選び方のポイント【様々な視点から確認しよう】

歯を矯正するメリット

  • 歯の病気にかかりにくくなる
  • 噛み合わせのバランスがよくなる
  • コンプレックスが無くなる

矯正治療の基本的なフロー

受付

まず初診の場合は、窓口で受付をします。その後に問診票に記入をします。この問診票に記載されている内容を元に、医師が質問をしますので「歯はどのような状態なのか」など漏れなく記入するようにしましょう。

カウンセリング

問診票を書き終えたら、医師とのカウンセリングが始まります。まず口の中がどのような状態になっているのかのチェックをした後、今後の大まかな治療の流れについて説明があるはずです。また治療にかかる期間や、治療費についても説明があると思います。

治療開始

カウンセリングが終わった後に、患者の歯の状態を詳しく調べるためにレントゲン撮影をしたり、歯型を採取などをします。これらの資料を元にして詳細な治療計画の説明があるはずなので、よく聞いておきましょう。内容に納得がいきましたら治療が開始されます。

経過観察

矯正装置の装着が完了し、通院をしながら歯の状態をチェックしていきます。納得のできる歯の位置になりましたら、矯正装置を取り外します。これで一旦は矯正治療は完了なのですが、経過観察のために定期的に歯の状態を診てもらいましょう。

歯並びを治したいのであれば良い矯正歯科へ行くべき

口

口コミをチェックしよう

良い医院かどうかを見極める第一歩として、医院の評判を確認しましょう。インターネットで検索をすれば、医院で治療を受けた人の感想をすぐにチェックできると思います。また最近では医院のホームページにも患者さんの感想を載せていますので、治療内容や治療期間など詳しく知ることができるでしょう。

医師がどういう考え方なのかチェック

歯科医師によって考え方は異なってきています。心から患者さんのためを思って理解しやすい説明をしてくれるか、利益を上げるために高額な治療法ばかり勧めてこないかなどをチェックしていきましょう。

詳細に説明してくれるか

名古屋の矯正歯科で矯正治療を受けるなら、治療内容や費用などに対して全て納得がいってから治療をしたいものです。そのため、説明内容で理解できない点があったらどんどん質問をしてみましょう。嫌な顔ひとつせずに分かりやすく説明をしてくれるのであれば、信頼できる医師と判断してよいと思います。

良い面も悪い面も説明してくれるか

治療にはメリットとデメリットがつきものです。そのため両方をきちんと説明をしてくれるか確認しておきましょう。もしメリットばかり言ってくるようであれば、その医院で治療を受けることを考え直したほうがよいですね。客観的に説明をしてくれる医院を選ぶようにしましょう。

広告募集中