インビザラインなどに関する基本的知識【特徴を知っておこう】
ロゴ

インビザラインなどのマウスピース矯正装置の特徴と費用相場

インビザラインなどに関する基本的知識【特徴を知っておこう】

レディ

インビザライン

世界的に有名なマウスピース型の矯正装置です。アメリカの会社独自の技術でマウスピースを製作します。名古屋ではこのインビザラインを利用する矯正歯科が増えつつあるようです。製作をする際に、歯がどのように移動するのかシミュレーションしながら作ります。インビザラインの費用の相場は大体で80万円前後と言われているようです。このマウスピースは大体2週間ごとに取り替えながら矯正をします。

アソアライナー

こちらは国内製のマウスピース型の矯正装置となっており、国内ではインビザラインよりこちらの矯正装置のほうが広く普及しているようです。製作をするところも国内のため短期間でマウスピースを製作することが可能です。およそ一ヶ月ごとに歯型を採取して、マウスピースを新しく作成してつけかえていきます。費用の相場は大体45万円前後です。

イークライナー

歯の矯正治療をしていくと、歯の位置が移動していきます。歯が移動してきたら、その時点で歯型を採取して新たにマウスピースを作成するのが一般的なのですが、イークライナーは、矯正治療をする前に採取した歯型を基にして、今後歯がどのように移動するのかシミュレーションしてから、治療で必要な分を一気に作成します。費用の相場は45万円前後です。

インビザラインでの治療で知っておくべきこと

  • 本当に自身に適した装置なのか
  • 自身で取り外しをしなければならない
  • インビザラインが出来上がるまでの期間

事前に情報収集をしておこう

インビザラインに関する様々な情報を頭に入れておいたほうが、理想と現実のギャップを埋めることができます。後になって「こんなはずではなかった」という後悔をすることが無くなると思うので、情報収集は怠らないようにしましょう。

広告募集中